古き良きドゥ・ワップ

doo
更新滞ってすみません。
最近は、体力作りに取り組んでいて、以前から続けていた筋トレに加え、有酸素運動を始めたら、音楽聴く時間が減ってしまいました。
それにオリジナルに取り組んでいるでしょう? これが最も時間を割くのです。詞の改稿に一週間かけて、熱出そうになって、「それで何になる?」とバカにされそうです。

クラシックの合間に聴いているのがドゥ・ワップ。『ボク的100選』に選びましたが、4枚組ボックスとあって、まだ聴き込んでいないんですよね。

今じゃ、黒人シンガーは筋金入りのバリウマだらけだけど、このころの音楽はポップス自体が駆け出しのためか、ティーンエイジャーのあどけなさが素朴で初々しい。巧拙をこえるイキイキさって、意図的に演出できないものです。

ドゥ・ワップに詳しくないので、ひとまずお気に入りの曲を一つどうぞ。収録バージョンとは異なりますが、
The Orioles(オリオルズと読むんでしょうか?)の「Crying In The Chapel」。アフタクトの滑り出しがロマンティックです。

Pagination

Comment

 シャケ/YASUHISA

おやぢ 様

こんばんは、コメントありがとうございます。

> オリオールズが収められている1枚目はドゥ・ワップ初期のナンバーがセレクトされていますので、プリミティブな魅力に溢れたナンバーが多いですね。

このボックス、フランキー・ライモン君の記事の折のおやぢさんのコメがきっかけで即買いしました。
1,2枚目までが特にイイです。だんだん音がピカピカになってくるんですよね。

> 「Crying In The Chapel」は絶品だと思います。
> 他ではペンギンズの「Earth Angel」やレンズの「Come Back MY Love」なんかも大好きです。

アフタービートの軽快さはクラシックにはないもので、ドゥワップはポップスのエッセンスが詰まっているともいえますねぇ。他に挙げられた2曲も好きですよ。
「アンチェインド・メロディ」はライチャスものが印象強すぎて、ドゥワップ版はひょんな感じに聴こえてしまいました(笑)
  • URL
  • 2010/09/18 22:24

おやぢ

シャケ様

おはようございます。
ライノのドゥ・ワップBOXは3箱ありますが、やっぱりこの1箱目が一番いいんじゃないでしょうか。
オリオールズが収められている1枚目はドゥ・ワップ初期のナンバーがセレクトされていますので、プリミティブな魅力に溢れたナンバーが多いですね。
「Crying In The Chapel」は絶品だと思います。
他ではペンギンズの「Earth Angel」やレンズの「Come Back MY Love」なんかも大好きです。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

別宅のご案内

sake moge Flickr(オリジナル写真集)                   ●手さぐりのリボン結び(オリジナル楽曲集)

プロフィール

 シャケ/YASUHISA

Author: シャケ/YASUHISA
男性 昭和40年代生まれ

愛猫カオ(ロシアンブルー)と同居
常にマイブームがないと生きていけない

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示