FC2ブログ
2006/12/31

『Forget Yourself』/アグネス・チャン

僕にとって幼少時代の歌謡アイドルといえば、天地真理、浅田美代子、麻丘めぐみ、リンリン・ランラン、そしてアグネス・チャンなどである。
(「人形の家」弘田三枝子や「白馬のルンナ」内藤洋子までは遡れない。)

今年は、暇が出来たこともあり、過去のアナログ盤を聴き返そうと、レコード・プレーヤーを安く買い直した。一番最初に聴いてみたかったレコードが、なぜかアグネス・チャンのかつての名盤『私の恋人』だった。

agnes

確かこのアルバムが発売された頃、アグネスはすでに引退していたが、亡くなった父への追悼の意味も込めた内容だったようだ。ヒット曲は収録されていないが、カンツォーネの「花咲く丘に涙して」と、松本隆作詞の「愛のパントマイム」などがお気に入りだった。(CD化はされていない。)

思えば最初に聴いた'70年代洋楽のヒットソングは、彼女のカバーで知り得たものばかりである。僕にとってカーペンターズやカーリー・サイモンの曲は、アグネスの歌声がオリジナルなのである。

そして、そのアグネスが今年、全米デビューを果たしていた。アルバム・タイトルは『Forget Yourself』。コーラスにジャッキー・チェンやサンタナのボーカリストが参加している。
来日当時聴いたアグネスのたどたどしい日本語の歌声とは違い、今様のサウンドに乗って、彼女のボランティア活動を通じてのメッセージソングが中心となっている。今までにないアプローチで、これがアグネス?と驚いた。彼女は現役のシンガーだ。

Forget Yourself Forget Yourself
Agnes Chan (2006/02/21)
Bungalo
この商品の詳細を見る

「シャケ's カフェ」に『Forget Yourself』から3曲取り込んでいます。(1月半ばまで流します。)

コメント

非公開コメント

前世さん

こんばんは。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

うちも古いステレオ、捨ててしまっていたんですよ。でも大型電気店なら、当たり前のようにLPプレーヤー、売ってます。1万円以下で買えました。最初に買ってもらったレコードは多分「恋する夏の日」天地真理でした~。
モトリークルー、ああ、どんなサウンドだったかな。今、紙ジャケ再発がシリーズ化されていますね。ジェームス・テイラーもそれで買ったら、盤が当時のレコードラベルと同じ。懐かしい。凝ってましたね。
紅白の問題画像をさっき見ました。うーん、遠目にみると裸んぼには見える。
森くん、そうそう、007いつか必ず観てくださいねー

シャケさん、皆さん、明けましておめでとうございます。
_レコードプレイヤーって、もう買いなおせる時代は来ないと思っていたし、自分を一新だ!・・なんて、色んなもの捨てた時期にレコードも捨てちゃって。結局、途方も無い後悔。特に気に入ってたものを「CD」という形にはなりましたが今に至って買い戻してます。最近とても感動したのは、モトリークルーが好きで、特にお気に入りの3枚のアルバムを買い直したところ、LPとそっくりそのまま、紙ジャケット。歌詞カードもCDを収める袋にいたるまで。しばし時が戻りました。
私は、シャケさんより、ちょっとだけお姉さんかしら、アグネスの「おっかのうえ~~..♪」は小学生のころ 歌ってました。時の流れに乗ったまま、80年代の音楽映画を楽しみ、80年代には5,60年代もリバイバルでしたので、それも楽しませてもらいで 70年代に触れる機会はほとんど無かったのが残念です。シャケ’sカフェ聞いてると素敵ですもん。じんわりあたたかい。
私は昨日の紅白は、ドリカムと今井美樹が嬉しかった。カラオケ十八番ですし。でも、一番画面に釘付けになってしまったのは、森くんでした、森くん。

テディさん

明けましておめでとうございます。
そうですね、本当にいい天気です。珍しく、正月に早起き?しました。
今年はクラシックももっと聴こうかな。
アグネスのLP以外は、ケンプのピアノソナタを引っ張り出して聴いていました。ジャンルがてんでバラバラですよね(笑)。
コメント有難うございました。

賀春! シャケさん 
いい感じのスタートです。天気も良いです。
自分の好きなアイドルって誰だか思い浮かばない・・。
カーリーやアグネスにしろある年齢や経験を経た人の歌の世界は魅力が増すのかもしれませんね。今年もシャケ'S CAFEでゆっくりさせて貰います。