FC2ブログ
2007/12/19

恋の気分で/平山みき

いつも畳屋さんの前を通りがかるんですが、閉店後、中年男性がサックスを練習しているのがガラス戸越しにチラっと見える。僕も帰って、夜中に人知れず稽古しよう、っと。

mh

先日、タワレコでジェイムス・テイラーのDVDと同時に買ったのが、平山みき「恋の気分で」。
おやぢさんの記事に触発されて、初購入です。

1 Yesterday
2 マンダリンパレス
3 Pretend
4 Fly Me To The Moon
5 真夏の出来事
6 I'm In The Mood For Love
7 You Are The Sunshine Of My Life
8 Over The Rainbow
9 飛んでイスタンブール
10 そっとおやすみ

どんな声質の方なのか、正直知らなかったのですが、冒頭の「いえすちゅあじぇい~(イエスタディ)」から、たまげました。なんて個性的な歌い口なんでしょう。実に女性らしい色気を含んだ歌唱。男性でこの歌い方は出来ないだろうなぁ。でも、媚びた感じがしないのは、スタイルを確立されているからなんだと思う。全編ジャズテイストの落ち着いた歌唱集。

「真夏の出来事」はリアルタイムには聴いていないのに、いつのまにか覚えていた。昔のヒット曲って、そういうパターンが多いですね。この曲、当初はB面収録予定だったとか? ここではボサノヴァ・アレンジで。
⑥「I'm In The Mood For Love(恋の気分で)」とかムーディーでいいですね~。
⑨「飛んでイスタンブール」は、メロディー・ラインに合わせるかのごとく、降下するような歌い口が、まさに砂漠でロール! 

こうした歌手って、もっとテレビで観られないんでしょうか。比較的歌えるシンガーも出ているけど、若手ばかり。円熟したシンガーをもっと観たい。
最後の地声による「おやすみなさい」にドキッ。世代は違うが嫁さんにしたい感じ(笑)

コメント

非公開コメント

おやぢ様

こんばんは。コメント有難うございます。

>みきさんのような特殊な(笑)声の場合、生理的に受けつけられるかどうかが分かれ目

おっしゃるとおり、クセがありますが、僕は結構好きですね。意外性がありました。

>久しぶりに真代さんのオリジナル盤も聴いてみたくなりました

カバーは解釈が聴き手に分かるだけに、この曲も相当個性的に歌っていますよね。
それに、筒美京平さんって凄いですよね。ポップセンスがあるから、時代が変わっても、歌謡史に燦然と輝き続けるんですねぇ。

シャケ様

こんばんは。
文中リンクありがとうございました!

>冒頭の「いえすちゅあじぇい~(イエスタディ)」から、たまげました。
ワハハハ、確かに強烈ですよね(笑)。みきさんのような特殊な(笑)声の場合、生理的に受けつけられるかどうかが分かれ目ですが、気に入っていただけけたようで、ご紹介したかいがありました。

>⑨「飛んでイスタンブール」は、メロディー・ラインに合わせるかのごとく、降下するような歌い口が、まさに砂漠でロール!
記事にも書きましたが、この曲でのみきさんの歌唱はホント素晴らしいとしかいいようがありませんね。久しぶりに真代さんのオリジナル盤も聴いてみたくなりました。中古で探してみようっと。