FC2ブログ
2007/12/12

Season's Greetings/山下達郎

おやぢさんの記事を読んで、初めて山下達郎のCDをゲット。中古ですが(笑)

tatsuro

高校時代の友達が大ファンで、つられて岡山のコンサートに行ったことがあります。MCはお子さんが産まれた事の話ばかりでしたが、歌は素晴らしく、アカペラはテープをバックに歌っていました。

ちょうどシーズンということもあって、このアルバムをよく聴いています。ご本人の解説にあるとおり、オーケストレーションがドラムレスなのがとってもいい。アカペラにサックスなんて渋い~。
一人アカペラって、どういう手順でレコーディングするんでしょう。低音部から順に録るのかな。ガイドメロディーを聴きながらだろうか。とても地道で忍耐の要る作業なんだろうな。
達郎氏の独特のうねりのあるヴォーカルに、案外、日本的なものを感じるのは僕だけだろうか。
こうしたアカペラによる厚いサウンドは、MP3プレーヤーよりも、やはりステレオ・コンポで聴きたい。

1. グルックの主題によるアカペラ
2. ベラ・ノッテ
3. ビー・マイ・ラヴ
4. グローリア
5. 煙が目にしみる
6. サイレント・ナイト
7. マイ・ギフト・トゥー・ユー
8. イッツ・オール・イン・ザ・ゲーム
9. ジャスト・ア・ロンリー・クリスマス
10. ハッピー・ホリデイ
11. ブルー・クリスマス
12. ホワイト・クリスマス
13. クリスマス・イブ(イングリッシュ・ヴァージョン)
14. ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス
15. 神の御子は今宵しも

曲ごとに触れるほど、まだ聴き込んではいないけど、これほどのクオリティなら、シーズンが過ぎても、いつでも聴けそう。
「ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス」。達郎氏と同じく、クリスマス・ソングの中で最もお気に入りのナンバー。
で、この曲に限っては、最初に聴いたジェイムス・テイラーのバージョンが好きです。「JTのクリスマス」は国内盤が今年、本国より一年遅れで発売。去年、おすすめ記事を書いています。

jt4

コメント

非公開コメント

Harry Manilow さま

こんばんは。コメント有難うございます。

>『若草物語』のなかでジュディ・ガーランドが歌ってからスタンダードになった曲ですが、作詞はジュディ・ガーランドという説があります

この曲大好きですね~。別の映画のワン・シーンでジュディが歌っているのを観ました。詞もとっても素敵だし、クリスマス絡みでは一番好きかもしれません。

もうすぐクリスマスということで、この記事にも反応しておきます。“ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス
”は映画『若草物語』のなかでジュディ・ガーランドが歌ってからスタンダードになった曲ですが、作詞はジュディ・ガーランドという説があります。

NoTitle

おやぢ様

こんばんは!コメントどうも有難うございます。素敵なアルバム情報をいただいて、いいきっかけになります。

>ローズマリー・クルーニーの
ヴァージョン

この方は、ジョージ・クルーニーの叔母さんでしたっけ? 未聴なので是非探してみます。

>「オン・ザ・ストリート・コーナー」シ
リーズなんかもお薦めです!

懐かしいですねぇ。聴いたことはあります。
達郎のアルバムは友達が全部持ってるために、かえって買うタイミングを逃していました。中古で探してみようかな。

>JTのは未聴ですが良さそうですねぇ。

サウンド質感は、かなり好きです。JTのは、他人の曲のほうが好きだったりして(笑)

NoTitle

シャケ様

こんばんは。
文中リンクありがとうございます!
「ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス」、
素晴らしいスタンダード・ナンバーですよね。
数え切れないほどカバーされてると思いますが、個人
的に気に入っているのはローズマリー・クルーニーの
ヴァージョンかな。
JTのは未聴ですが良さそうですねぇ。
このアルバムが気に入られたら、達郎氏の素晴らしい
ア・カペラが楽しめる「オン・ザ・ストリート・コーナー」シ
リーズなんかもお薦めです!