FC2ブログ
2020/03/30

リタのピーター

20200329
Panasonic DC-G9 LUMIX G 42.5mm F1.7 ASPH.POWER O.I.S. 2020.03

大変な年になってしまったが、更なる正念場は来年なのではと。今のうちは未知のウイルスのせいなんかで、と食いしばれたとして、コロナ終息後、困窮だけが残った時の心理的負担を憂う。文化イベントの事業者や関係フリーランスは軒並み総崩れしそう。
手掛かりは、世界で同じ問題が同時進行していること。他国の対策との徹底比較だ。



リタ・クーリッジに関しては、バック・ヴォーカルでの参加盤しか持ってなくて、カーリー・サイモン『人生はいたずら』(1975)と、中島みゆき『歌でしか言えない』(1991)。後者は、プロデューサー瀬尾一三氏の縁ですね。

最近のピーター・アレン試聴中、代表曲「Don't Cry Out Loud(あなたしか見えない)」を、リタが画像のアルバムで取り上げていたので、どんな感じだろうと聴いてみた。
リタのヴォーカル、こんなに淡白でしたっけ。もっと張って歌う人だとイメージしてた。この曲も作者オリジナルのバランスが好きですね。秀逸な楽曲を音楽性を汲んで淡々と演奏したものが好みですが、淡白なのはちょっと。聴き手のわがままですね。

コメント

非公開コメント

Re: リタ・クーリッジ

こんばんは。ありがとうございます。

> そうですか、リタのヴァージョンは淡白すぎましたか…。僕はとても好きなんです。
> メリサ・マンチェスターのアメリカでヒットしたヴァージョンより、日本ではリタ盤が人気のようですね。

メリサは先ほど初めて聴きました。そうですね、リタのほうが日本の洋楽ファン好みな気がします。
リタは、サウンドがもっと薄味のほうが合ってるイメージかな。
ぼくの場合、最初に知ったバージョンに囚われてしまいがちなんです。

> Rita Coolidgeといえば、かつてKris Kristoffersonと結婚していましたが、この二人がデュエットで出した1974年の2枚目のアルバム「BREAKAWAY」で「I'VE GOT TO HAVE YOU」を歌っています。
> カーリーが2枚目のアルバムの最後に収録しているクリス・クリストファーソン作の歌。Grand Central Stationでこの曲を歌うカーリーもものすごく素敵ですね~。

この曲は、そのカーリーのライヴビデオで大好きだったので、クリスのほうも聴いてました。いい曲です。
カーリーの初期アルバム『アンティシペイション』当時の録音以来、ライヴのほうが昇華されたパフォーマンスでした。

リタ・クーリッジ

シャケさん、こんばんは。

そうですか、リタのヴァージョンは淡白すぎましたか…。僕はとても好きなんです。
メリサ・マンチェスターのアメリカでヒットしたヴァージョンより、日本ではリタ盤が人気のようですね。

Rita Coolidgeといえば、かつてKris Kristoffersonと結婚していましたが、この二人がデュエットで出した1974年の2枚目のアルバム「BREAKAWAY」で「I'VE GOT TO HAVE YOU」を歌っています。
カーリーが2枚目のアルバムの最後に収録しているクリス・クリストファーソン作の歌。Grand Central Stationでこの曲を歌うカーリーもものすごく素敵ですね~。