FC2ブログ
2019/03/16

ロドニーのクリスマス

cabin190312
Panasonic DC-G9 M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO 2018.12

上階住人の騒音の件は、Twitterのほうで屋号と経営者名を明らかに、迷惑している旨をツイートした。当然ながら近所に住む自分の場所もおのずと知れてしまうリスクが伴うのだが、数年辛抱して様子見した上で起きた事実をただ記しておいただけなので内容的な問題は無い。彼らのサービスやレッスンを今後受ける客達の参考の一部になればいいと思う。しかしながら、客の中に万が一、信奉者など居て、妙な立ち回りされるようになると、引っ込めざるを得なくなるかもしれない。こちらは居住用に住まう一住人に過ぎないので。
当人が目にすれば、また逆切れするだろうね。でも、本当、なんで逆切れできるのか理解できない。管理人通じてさぞ恐縮しきりかと思いきや、束の間、大人しくしてやると言わんばかりに、ドッカーンと最後の一撃の物音を床(自分からは天井)にぶつけてくる。そして短期間を経て頃を見計らったように、また元通りの騒音。もう前の管理人から数えて通算5回はクレーム入れているが、同じことの繰り返しだ。元々人気の無い物件だから、家主も追い出す気は無いのかもしれない。
カップルで運営しているのも、タチが悪い要因かも。二人の世界ですっかり物の考えなど完結していて、外から意見されると"僕たちの邪魔しやがって"とすぐカッとなる。そんなところじゃないか。知りたくもないけれど。



なぜかクリスマス・アルバムばかり聴いていますが、ロドニー・クロウェルも去年、アルバムを出していた。『Christmas Everywhere』(2018)。
まさしく、カントリーのクリスマスってテイストで、内容は良い。が、音の処理が好かない。音響について詳しくないのだが、なんかコンプレッサー?でもかけ過ぎたかのような、シャリシャリに奥まった鳴り。Deezerがおかしいのか?と思うくらい。まぁ、ギター弾きが好みそうな音像ではある。
彼の音楽は、もっと好きになりたくて色々アルバムをつまんできたのだけれど、どうしても最初に買った『Ain't Living Long Like This』が、今でもレパートリーに残されてる名曲群で一番好き。ストレートな歌唱は今でも素敵だが、初期の声質はやはり綺麗だった。

コメント

非公開コメント