FC2ブログ
2018/07/30

ジェーンの"ホーム"

nagai180729
Panasonic DC-G9 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 2018.07

この写真は、西日本豪雨明けに植物園で、一応ボケ味でもハイレゾショットを試してみた。ピントが合った箇所の描写は、確かに通常撮影より、線描の密度が濃くなった感じ。なかなか大きな景色で試す機会がありません。

復興庁にメール意見してみた。東北支援に海外LGBTを誘致して、挙式や研修を扱う計画らしいけど、並行して日本の政治家の主張・見解が翻訳され、一気に回っているから、これでは経済効果も上がらないでしょうと。水を差すようだけどね。



ジェーン・モンハイト。彼女の他のアルバムを聴いた時は、流してスルーしてしまったけど、本作『ホーム』(2010)は選曲とバッキングとの相性がベストに感じられ、リピートしている。
ジョン・ピザレリとのデュエットではピザレリの軽いタッチに合わせて、もう一人の男性歌手(調べれば誰なのか分かると思うが)とのバラードでは、バーブラ・ストライサンドのようなミュージカル声楽ばりにたっぷり聴かせる。自在だが、百面相的なほど大袈裟にならない抑制された表情が品良くていい。
ほのかな残響が利いた音像も、小さなクラブのような緊密な居心地。文句つけようのない巧さだ。個人的に「アイル・ビー・アラウンド」が取り上げられるアルバムには好意的になる。

コメント

非公開コメント