FC2ブログ
2018/07/25

愚問からのスタンダード

minatomachi180724
Panasonic DC-G9 LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0 2018.07

(追記:全文読みましたが、以下感想に変更なし)
杉田水脈議員の件で、問題の『新潮45』を読むべきだが、雑誌を買う習慣が無いのと、勿体ないので、ネット上であちこち識者の弁やら複数から拾い読みしてみたところ、別に論考というより、ご自身の無知・無理解をヒステリックに撒き散らしてしまったようなものみたいですね。
彼女は、性的マイノリティに特定してつらつらと述べたつもりが、"子作り"の促進について、異性愛のカップルを暗に刺激し、果ては個人の生き様の選択を切望する人々まで波及すると頭に無かったのじゃないかな。
つまり今回の件、文章表現上においても単にまずいので、当のLGBTの団体は既に抗議申し入れているが、彼等はいってみれば自分のやるべき事を団結してやればいいだけだが、例えば、子を持たない・持ちたくても持てない異性愛カップルは、この際、抗議目的で示し合わせる団体が存在しないであろうから、ある意味、議員は潜在的に点在する論敵をむざむざ幾つも作ってしまったのではないかと思う。まるで普遍的な命題への議論へと愚問を投じてくれたようなものだ。

実は先日、大阪市の同性パートナーシップ制度導入スタートの件に絡めて、たまたま友人のバーのマスターの白眼視のエピソードを書いたが、この記事へのアクセスがけっこう普段より多かったんですね。もしかすると、こういう無名のマスターでも友人関係だからと遠慮せず、れっきとした商売上の対応として、店名を挙げて一般ブログに記すのも、そこそこ意義があるのかもしれない。周りに似たようなケースが落ちていて、どう受けるべきか考える人のために。

荻上チキ氏のオンデマンド・ラジオで私の知りたかった点が得られた。性的マイノリティに対する楽観視の原因に、国外のような犯罪者として扱われた酷い歴史が、国内に無かったからではないか?という疑問について、「これまで無視するという形で、可視化されてこなかった」ことを迫害の事実として挙げておられて納得した。

コメント