FC2ブログ
2018/04/30

ル・シャレーの秘密

bird180429
Panasonic DMC-G8 LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 ASPH. POWER O.I.S 2018.02

悲観してたよりは腰痛はマシになってきた。どのみちGWは毎年籠っているから冴えないことに変わりなし。

素人ほど鳥をどアップに見せたがる、と拝読しているプロの記述を読んで頷く。鳥は迂闊に近付くと逃がしてしまうだけに、キャッチできたらクローズアップして写りを誇示したくなりやすい。もちろん趣旨にもよるが、トリミングし過ぎて小鳥をアップにすると、怪獣のように膨張して見えてしまう。望遠使うと、つい嬉しいから陥りやすいが、案外シチュエーション込みで等身大にみせたほうがスケール感が出るんじゃないか。

(画像のみ)
netflix180429

ネトフリはアクセスの度、新しいオリジナル・ドラマがアップされていて、しかも一定のクオリティは保っているから凄いね。今のところ、趣味の違いはあっても時間を無駄にしたと思わされる作品は無かった。

今回は『ル・シャレー 離された13人』を鑑賞。そして誰もいなくなった系のミステリー。フランスの奥村の出身男性が婚約者の彼女を連れて、同窓生たちとコテージに宿泊すると、1人ずつ殺され・・・・。
全6話完結でよかった。シーズン2に突入されると悶絶する。引っ張るのも話数によるよね。多数のフレンチの名前が覚えづらくて、登場人物まとめをしてくれてるブログを時折参照しながら観た。さらに、現在と過去のエピソードが交差するため、少年時代と大人時代で取り違えてたキャラに途中で気づくというありさま。

中盤で犯人の目的が見えてくれば、冒頭シーンも後追い理解でき、犯人の目星が早期に付く鑑賞者もそうでない者にとっても、結末の愉しみが損なわれない出来だったと思う。

コメント

非公開コメント