FC2ブログ
2018/04/24

イリアーヌのラ・マンチャ

hamadera180423
FUJIFILM X-Pro2 XF56mmF1.2 R 2017.05

最近、ヤフーのトップページに頻繁に出てくる保険のCMで、徳光さんに歩み寄る櫻井くんの、後ろに手を組んだ態度が妙に官僚臭くみえて若いだけに鼻に付く。他の演出は無かったのだろうか。



イリアーヌ・イリアスの最新作『Music from Man of La Mancha』がSpotifyで聴けた。こちらは全編インストだった。
現代女性ジャズ・シンガーを幾つか試聴していたが、なかなか好きなのが見つからない。皆、歌唱スタイルが確立しているだけに、1曲目を聴いて合わないと思うと、次曲以降引き続き聴けば聴くほど確信は増すばかり。
なんというかシンガーとしての自意識が強過ぎるというか。そう考えると、やっぱりジューン・テイバーの立ち位置はユニークだと思う。

イリアーヌのこの新作、アレンジのバランスが良いのはヴォーカルもののアルバムといい一貫している。彼女のピアノがまるで自身のヴォーカルの音色で歌われているような、理論に裏打ちされた自在な遊び心が、このジャンルに慣れないぼくの耳にも伝わってくるようだ。

https://youtu.be/1YNqdS_6qeE

コメント

非公開コメント