From Paris to Rio

wine171106
FUJIFILM X-Pro2 Lensbaby Composer Pro II with Sweet 50 50mm F2.5 2017.11

カーリン・アリソンというシンガーを初めて聴いた。グラミー・ノミネートの実力派だそうです。



動機は、やはりボッサ・ノーヴァ。ジョアン・ジルベルトの歌唱で親しんだ「O Barquinho」を検索、他の様々な歌手で連続試聴。ナラ・レオンは手が伸びそうで、ちょっと趣味が違うなぁと思いながら、次に出てきたのが彼女。
ちょうどこの曲、「男と女」と雰囲気似てない?など思っていたところ、収録アルバムもいかにもなタイトルで、これはいけるかもと一通り聴いてみた。

声質は一言で表すならハスキー&キュートといったところか。フレンチらしいデカダンスも表現しつつ、よく弾んで本質的に歌うたいの明るさを持ってる人みたいだ。大好きなアコもフィーチャーされてるし、ハリス・アレクシーウが歌ってた曲も取り上げてる。ラストは映画『ニュー・シネマ・パラダイス』のモリコーネ作品に英詞を付けたもの。

▼O Barquinho
https://youtu.be/jRoRiCLve_c

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

別宅のご案内

sake moge Flickr(オリジナル写真集)                   ●手さぐりのリボン結び(オリジナル楽曲集)

プロフィール

 シャケ/YASUHISA

Author: シャケ/YASUHISA
男性 昭和40年代生まれ

愛猫カオ(ロシアンブルー)と同居
常にマイブームがないと生きていけない

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示