FC2ブログ
2017/02/10

Fools Dream

sasanqua170209

例年通り、鼻がムズムズしてきました。

街角スナップがどうも苦手で、人通りの邪魔にならないように、とか、レンズを向けて怒られないようにしなくちゃ、とか気を遣ってしまうから、じっくり撮れない。そんなところへ、超広角で人々を上手に撮ってる写真を見つけ、超広角レンズもいいな、と。こないだ超望遠が気になる、と悶々としてたばかりじゃないか。

  

Spotifyの再契約前にもう少し手持ちの記事にしてなかったCDを。長年、メアリー・ブラックのサポート・メンバーであるキーボード奏者、パット・クロウリーの初リーダー作、フルート奏者のジョニー・マッカーシーとのデュオ・アルバム『フールズ・ドリーム』(1998)です。

メルボルンでのメアリーのコンサート後の打ち上げで、メンバー達の他に、このパットの息子もいて、少し会話をしたのだが、ぼくが無理して突っ込んだ会話しようとして、気まずくなった場面があった。英語が出来ない以上、やはり当たり障り無く留めておけば良かった。彼らはあちこちツアーに帯同しているから、すっかり忘れてくれてるだろうけど。

本作はトラッド風味の全オリジナル。それほど耳に残るメロディはないが、同じパイプを入れないデ・ダナンほどの硬派なトラッド・グループがとっつきにくいなら、こちらから聴くのもいい。現代的なヒーリング感覚も合わせたようなアレンジ。1曲メアリーが表題曲でリード・ヴォーカルをとってる。他にスティーヴ・クーニーなどお馴染みのメンツが参加。

コメント

非公開コメント