FC2ブログ
2015/03/07

初めて買ったCD

中島さんの主題歌と、物語内容が今やすっかり乖離してしまった朝ドラ、危惧していた通り、なんとなく観続けてきた人でさえ、疑問と不満が噴出しているようだ。それでも『マッサン』が好き、ついでに映画『アメリ』、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』も好き、という人とは自分は気が合わないと思う。
ちなみに放送後半の現在、2コーラス目が流れているが、なぜかバックトラックだけ1コーラス目に差し替えられているため、歌だけ妙にテンションが上がって粗く聴こえてしまう。恐らくドラムが入っていきなり盛り上がるのは不自然だから編集したのだろう。

▼オリジナル発売から30年後、リマスター盤『御色なおし』
miyuki

『おかえりなさい』(1979)に続く、みゆきさんの他の歌手への提供曲をセルフ・カヴァーした『御色なおし』(1985)。過去に既に記事にしていますが、そういえばこのアルバム、初めて自分が買ったCDなんですよ。確か当初はLPで買い、一か月後にCD化され再購入。彼女にとっての初CD発売盤でもあったはず。
その頃にはパイオニアから5万台のCDプレーヤーが出始め、親に買ってもらった。スクラッチノイズの音が一切無くなり新鮮だったのを憶えている。

このタイミングで、再び記事にしようと思ったのは、偶然、グラシェラ・スサーナの「さよならの鐘」のアップを見つけたから。この曲だけ、提供先の歌手の音源が既に廃盤で聴く機会が無いままだったのだ。たぶん現在も、グラシェラ・スサーナのベスト盤CDにも収録されていないと思われる。

このシングル曲のB面が『おかえりなさい』収録の「髪」。このカップリングはセンス良いと思う。きちんと外国人歌手への提供にそぐうよう配慮を感じさせる、どちらも異国情緒がある作風。シャンソン風でもあり、シチュエーションは無国籍風でもあり。



御色なおし iTunes プレビュー

コメント

非公開コメント