FC2ブログ
2014/04/04

I Need A Holiday

(PC故障につき、次回更新おくれます!)

珍しくジャケ買い。なんか名盤のいい匂いがしてきて。ダン・ペン『アイ・ニード・ア・ホリデイ』。

danpenn

名立たるソングライターとは知らなかった。本作は自らのパフォーマンスによるデモ・シリーズ第3弾。
一応、購入前に旧作をフル試聴して、いい味だなぁと感じた。SSWならではの自作との良い意味での距離感が取れてる。これが堂に入った黒人シンガーの粘り気ある歌唱では、逆に耳に留らなかったかも。

ダン・ペンのヴォーカルは、強いて言えばヴァン・モリソンをマイルド、あるいはスウィートにした印象。R&B、カントリーなど、音楽のフォロー範囲も近いといえば近い。

確かにデモ然とした音の空間性なのだが、かえって密接に人懐こく感じるのだ。デモといってもコーラス・ガール他、バンド・メンバー参加でパフォーマンスは高い。
この素朴なミックスのお陰で、より楽曲の骨組みが伝わり易い感じがする。R&Bをふだん聴かない自分がいうのも何だが、極めてオーソドックスな曲作りで、教科書のような親切さだ。小節最後の4拍目でこのコードを使うとキマるのか、とか参考になる。
デモゆえに聴き手の想像力を刺激する。これはちょっと前作・前々作も聴いてみたくなる。

▼収録外参考

コメント

非公開コメント