最強の二人

いつもなら隣の市の選挙になんて関心無いのに、今回ばかりは結果をみようと速報番組をチェックしようとしたら、投票締め切り直後にもう結果が出てた。

french
WOWOWにて仏映画『最強のふたり』を鑑賞。初め、タイトルを見た時はアクションかと思いました。
パラグライダー事故によって首から下が麻痺した大富豪の男と、介護者として雇われた貧困層の黒人男の交流を描く。

中盤、この二人がいったん別れるシーンがありますが、意外とさらっと流してしまって、こういう所がアメリカ映画との感覚の違いを感じさせます。後のシーンで二人の親密さが浮き彫りになりますが。
富豪役の役者、終盤シーンになるとやや演技が決まりきってきたように感じました。この作品、コリン・ファースがその富豪役としてリメイクされる計画があるという情報があるそうです。

観ている間は楽しめるのだけれど、実話に基づいているだけに、経済力の無い要介護の人達が観れば、違う意味で身に詰まされてしまうのでは、とふと思ったりして。

パラグライダーのシーン、役者さんって本当大変。慣れた振りで笑っていたけど、実際は初飛行だったのでは?

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

別宅のご案内

sake moge Flickr(オリジナル写真集)                   ●手さぐりのリボン結び(オリジナル楽曲集)

プロフィール

 シャケ/YASUHISA

Author: シャケ/YASUHISA
男性 昭和40年代生まれ

愛猫カオ(ロシアンブルー)と同居
常にマイブームがないと生きていけない

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示