しっとり…

【追記:iTunesで2曲共購入しました。
気になっていたサビの件、通しで聴くと納得できました。最後のサビのリピート時のみ、白玉のタメがあり、2拍分の拍の余りがそこで活きてきます。】

yuki

由紀さおりさんの新曲「愛だとか」が本日発売ですね!
PV(ショート)で試聴しました。PV制作は初めてだとか。



これくらいの音域で歌う由紀さんが好きです。長く歌ってこられた女性シンガーならではの滋味が溢れます。
ジャズっぽいコード感と歌謡曲をかけ合わせたような方向性に、テイチク移籍後のちあきさんを思い出しました。

サビの最後の終わり方が少し気になるけど、全体を聴いてみないとね。シングルなんて長いこと買ってなかったなぁ。B面…じゃなかったカップリングの「ラストタンゴ」はガラリと曲調が変わっているようです。
ちなみに2月27日発売予定だった洋楽カヴァーの新作アルバムは3月27日に延期されたそうです。

Pagination

Comment

 シャケ/YASUHISA

おやぢ 様

コメントありがとうございます。

> 「サビの最後の終わり方が少し気になるけど」というご意見にはまったく同感ですが、曲全体の価値を貶めるというほどの瑕疵ではないと思います。

なるほど。まだ買っていないのですが、あの最後は、拍数を増やしているので「ん?」となったのかなと思います。余韻をもたせようという意図でしょうね。いやみな感じはしませんでした。

> こういう曲が10万枚位売れるヒットになれば日本のチャート・シーンも捨てたもんじゃないと思いますが、そうはならないでしょうねぇ。
> それにしてもニューアルバムに収録されそうもないというのは残念ですね。

アルバム曲の明細が分からない段階ですけど、コンセプトからは外れますしね。
それだけシングル売上が伸びればいいですね。

最近、輸入盤の新品が1000円程度で買えてしまうので、
シングル1200円がべらぼうに高い感じがして(笑)、
これだけ割り切ってダウンロードしよかな、と悩み中です。
  • URL
  • 2013/01/31 23:58

おやぢ

シャケ 様

こんばんは。
自分もこの新曲はラジオで2回程聴きました。
「サビの最後の終わり方が少し気になるけど」というご意見にはまったく同感ですが、曲全体の価値を貶めるというほどの瑕疵ではないと思います。
こういう曲が10万枚位売れるヒットになれば日本のチャート・シーンも捨てたもんじゃないと思いますが、そうはならないでしょうねぇ。
それにしてもニューアルバムに収録されそうもないというのは残念ですね。

 シャケ/YASUHISA

Astralさま

こんばんは、コメント有難うございます。

> この曲先日ラジオで聴きました。たおやかな歌声が映えるいい曲ですよね。
> R&B系のプロデューサーのせいか歌謡曲べったりじゃないアレンジが好みです。

松尾氏ですね。この方の存在は今回初めて知りました。
由紀さんクラスになると、仮歌でもクオリティ高そうです。

> 新作にはこの曲は未収録なんですかね。シングル買おうかな。新作の洋楽カバーも英語じゃなくて日本語カバーだったりするといいんですけど。日本語の歌が聞きたい気分なので。

以下、EMIサイトをコピペしました。たぶん収録されない気がするので
シングル買おうと思っています。ボーナストラックも無いんじゃないかなぁ。
今i-Tunesの単品で買うか迷ってるところ。
アルバムは僕も日本語のほうを期待してます。
-----------------
“ピンク・マルティーニ”とのコラボレーションにより世界的な大ヒットとなった“1969”から1年4ヶ月。
由紀さおり 待望のニュー・アルバムは松尾“KC”潔氏プロデュースによる洋楽カバーアルバムを発売!

【収録予定曲】
君の瞳に恋してる/オ・シャンゼリゼ/スマイル/
ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ 他 全12曲収録予定
  • URL
  • 2013/01/31 20:22

Astral

この曲先日ラジオで聴きました。たおやかな歌声が映えるいい曲ですよね。
R&B系のプロデューサーのせいか歌謡曲べったりじゃないアレンジが好みです。
新作にはこの曲は未収録なんですかね。シングル買おうかな。新作の洋楽カバーも英語じゃなくて日本語カバーだったりするといいんですけど。日本語の歌が聞きたい気分なので。
  • URL
  • 2013/01/31 19:45

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

別宅のご案内

sake moge Flickr(オリジナル写真集)                   ●手さぐりのリボン結び(オリジナル楽曲集)

プロフィール

 シャケ/YASUHISA

Author: シャケ/YASUHISA
男性 昭和40年代生まれ

愛猫カオ(ロシアンブルー)と同居
常にマイブームがないと生きていけない

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示