FC2ブログ
2021/04/09

無音が欲しい

大阪感染者900人超え。知事の大仰なマッチポンプのルーティンを支持する大阪人は、人が好いのかアホなのか?

このところ、例の騒音件で、無性に無音状態が欲しく、オーディオセットも消したまま。鑑賞時間を取らないので、記事の更新がままなりません。思えば、去年のオーディオ環境刷新も、ひたすらパン屋の単調な機械音を紛らしたかったのだろう。

経過を少し残しておきます。騒音測定依頼する前に、試しに手持ちのパナソニックのカメラ、G9の録画機能を使って、早朝に室内に設置、最大30分の録画を試みたところ、予想以上に鮮明な、パン屋からくる異音が録れたので、管理人宛てにメール報告しました。

悩みは、この管理会社とパン屋との契約上は、全く問題が無いという点で、私が何らかのアクションを起こすしかないのだ。圧縮ファイルを添付し、他の社員立ち合いの下での、客観的なジャッジを求めました。
さすがに、動物の嘶きのような異音の記録に異常を確認したか、あるいは、私がマンションの廊下で寝ているのを嫌ってか、すぐさまパン屋のオーナーに修理指示をしたようです。いずれにせよ物証が何より話が早い、ということですね。

ただ、メンテ後の本日早朝、機械の稼働が再開したが、異音は変わらず(追記:工事再開中)。思うに今回、この顕著な異音が解消されたとしても、常時鳴り響く捏ね機の回転音は耳にまとわりつく。一度、手持ちのホームベーカリーを階下の騒音に並行して起動させたところ、完全に、向こうの音量に食われてしまった。家庭用の白物家電の騒音など、業務用の比ではないと思った。

このパン屋、単に騒音問題に留まらない、独特の無神経さを感じる。オープン当初は、他人の駐車場スペースで営業行為し、客の行列の動画をSNSに上げては、顔出しするなと、客からフェイスブックに非難が集中し、翌日、謝罪文を載せていたが、「パン、おいしかったです」というコメント以外は、即全削除。
今回の際立った機械の異音も、他ならぬ職人が気づいていた筈なのに、上に報告するでもなく、淡々と自分の持ち場をこなしては、入れ替わり立ち去っていくだけ。地名ブランドを求めて店を構えただけで、近隣との関係など無いのだ。
2021/03/31

業が沸く

テナントの一連の騒音の件で"業が沸く"という田舎の言葉遣いを久しぶりに思い出したのだった。

私「管理人さん、これ何ですか。この大の大人の住人に対して、テナントから紙屑みたいな穢いメモよこされましたよ。内容も酷い。」
管理人「それ私も、テナント側に念押ししておこうと思ってたんです。こういう経緯ですから住人さんへの連絡はくれぐれも丁重に、と伝えるべきでした。」

テナント側から一応"ご迷惑をおかけしているのは重々承知している"と、認識らしきものが伝わってきたのは今回が初めてか。それまでは場当たり的にやり過ごされてばかりだった。
そもそも、階下のテナント、私の入居時は整骨院で、その頃は全く問題無かった。営業しているのかも分からないくらいで。それが、ある年、排水管の逆流でテナントが汚物浸しになり、それがきっかけで店舗が今の業種に入れ替わったのだ。

販売だけなら分かるが、なんで製造まで認めたの?と、以降何度も管理人に用件のたび恨み言を伝えたものだった。今回のやり取りでは、「テナントさんからは、他所での工場建設の案が出ています」という言も初めて知らされた。だったら、それ早よ作って、そっち行け。

今回、ここまで相手に言わせたのも、その前日、メモ内容に激昂した私が、管理人が直ぐ捕まらないのに痺れを切らして、ベランダから見下ろして、退勤するテナント従業員を呼び止めて捕まえて、こんこんと伝えられたからだ。
私「おたくさんの店、これだけの騒音にも関わらず、ここ(店の裏口)で"近所の奴等のことなんかどうでもええ"とか平気で仰るのが丸聴こえなんですわ」。
この若い従業員が素直な子で、店のオーナーがいかにゲスいかを暴露するやり取りも出来て、ちょっと気がスッとした。彼の位置からは、この会話が辺りに反響して、ご近所中に聴こえているのを知らない。きっと皆さん、聴き耳を立ててた筈。

知人からは、「そんなとこ、もう引き払ったら?」と言われるが、この問題さえなければ、さしあたって不満はない。
よく解らないのが、防音工事の対策は、物件の構造や入居する業種に応じて、予め義務付けられないものなのか? いざ、蓋を開けたら住み辛くなった、の結果論で居住者が泣く泣く引っ越しを余儀なくされるのは悔しい。
専門家に相談する前に、参考までにこのテナントが進出した2号店のほうを訪れてみるか? 彼らもあちらの物件のほうが使い勝手が良いと分かってるのだ。
2021/03/29

更新停滞のお知らせ

以前から、本宅にて断片的に愚痴をこぼしてきた階下のテナントの騒音の件で、法的手段を取るか悩み始めました。
朝6時台の機械音の響きに何とか耐えている日々ですが、テナント従業員のイレギュラー出勤も多く、稼働開始時間が繰り上がると、未明から寝付けないこともしばしば。

業種の性質上、早朝稼働については、こちらも一定の理解は示しているのだから、朝5時など稀に繰り上がる日は、事前に知らせて欲しい、定休日の臨時出勤についても同様に、とマンション管理人通して、先日この件を促しました。
ところが、今日こちらのポストに投函されてきたテナントからの返答メモを見て愕然。向こう3ヶ月の出勤予定時間が、一斉に未明(3時)に繰り上がり、定休日も全て出勤に変更する旨の通知が。以前より酷い! しかもチラシか何かを破った裏紙に粗雑に書かれた。

このテナントがウチを一号店に、順次支店を出しているのを思い出し、当該物件をネット画像で検索すると、そちらはどうも平屋借り切りで、集合住宅では無いみたいなんですね。ウチとこだけ。機械も劣化してきたのか、今も時折"クエッ、クエッ"という動物の悲鳴のような異音が立って辛い。

何処まで措置を取るか分からないまま、まずは騒音計測の依頼準備を進めながら、どう証明して後に話を付けていくか、頭でシミュレーションをしかけているところ。この事に囚われて、しばらく他の用事が手付かずになりそうなのです。
こう書きつつ、気分が変わって、通常通りのこちらの更新に戻れるかもしれませんが。花粉の時期でもあるので、ゆっくりさせてもらいます。
2020/02/29

タブレット・スタンド

20200228
Panasonic DC-G9 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 2020.02

パナのG9の動物認識AFのアップデートのサービスが開始されてるのを今頃知り、バージョンアップしてみた。こういう機能拡充できるのはいいね。
ひとまずウチの猫ちゃんで試してみた。液晶モニターには肢体に囲み枠が示されるようになり追従し続ける。被写体を認識するぶんピントが合わせやすくなり、シャッターチャンスは増える気はする。



最近、WOWOWオンデマンドを8インチタブレットで視聴する癖がついた。寝転んで観るのにいいが、親指と人差し指でL字を作ったままタブレットを支えていると腕がだるくなってくるのでスタンドを買った。モノを増やすスペースはないというのに、楽したいもんだから。
先ほど届いた。キテレツな日本語説明ビラが入ってたが読むとかえって混乱しそうで、適当に組み立てたらうまくいった。支えとなる盤はそこそこの重みで、支柱は垂直よりも微妙に傾いて頼りなさげだが、ホルダーと共に角度が付けやすく、問題無さそう。画面をタッチ操作すると、さすがに都度グラグラ揺れるので、これはあくまで長時間の動画視聴向きだね。
2020/02/19

体重計の買い替え

20200218
Panasonic DC-G9 LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 2019.12

蓄膿が未だ完治しておらず、倦怠感は毎日のことなので今さらウィルスの異変があっても気づかないような気が。



デジタル体重計を買った。以前は針のを持ってたが、微妙に針の位置が調整してもゼロから逸れ、センターにキチッと合ってくれずイライラするので、ジムで測ればいいと廃棄したままだった。
今回のはアプリ連携で(韓国製でアプリの日本語がところどころ不自然)、脂肪や代謝量なども記録付随してくる。体内年齢、実年齢と変わらなくてちょっとがっかり。カルシウム不足気味で基礎代謝がやや低めだった。

筋トレのほうは曲りなりに続けているが、先日会ったマッチョの人から、年齢に限界は無いよと、トレ中のBCAAと粉飴の摂取を勧められ、早速試してみた。案の定甘いが、増量目的には適いそうだ。